電話をかける 自分で食事コントロール オンラインショップ

医療機関インタビュー

INTERVIEW
医療機関インタビュー
INTERVIEW

東京慈恵会医科大学附属病院 管理栄養士 
橋本 憲子 先生

担当栄養士の方が患者さんをフォローしてくれる安心感

医療機関インタビュー

些細なことでも相談してもらえる栄養士でありたい

当院では多数の疾患に対して治療を行っています。高度先進医療を行っている特定機能病院のため、心臓外科手術や、がん患者などの移植を行っております。日本では数少ない腹膜透析を実施しており、導入時の栄養指導を行う機会も多くあります。普段の業務は、入院患者の栄養管理や入院・一部外来患者の栄養指導を中心に行っています。食べることを諦めたりすることがないよう、また義務的に食べるのではなく、いつまでも口から食べるという楽しみを持ち続けてほしいと考えており、日々意識して患者様と関わっております。

医療機関インタビュー

独居や高齢者夫婦、自宅で調理ができない状況の方に

ミールタイムをご紹介する患者様には、食事療法に対して認識が乏しい方や食事に興味がない方、調理が難しい方が多いです。実際に利用している方からは「食事療法を細かく考えなくて助かる」「食べてまたすぐ次の食事のことを考えるのはストレスだったので利用できてよかった」などのお声をいただいております。ミールタイムでは担当栄養士が患者さんをフォローしてくれるので安心感があります。また、一度に大量に購入しないで済むので患者さんの冷凍庫に配慮できる点や飽きさせないように内容を変えている点もおすすめポイントです。

一覧へ戻る