新年おめでとうございます。今年もご愛読をお願いします。

さて、連載していましたブログ「日本食の伝統」を纏めて編集加筆して単行本
「食卓の日本史」、勉誠出版 刊行 46判、321ページを刊行しました。
 世界無形文化遺産に登録された和食文化の伝統と革新の歴史を、 生活人の
視点で讀みやすく解説して、 明日の日本食の在り方を論じたものです。

 堅苦しい食文化史ではなく、食事を作り、食べる人が共感しながら読める読み物に
なっています。 挿絵も多数入っていますので、ぜひご覧くださるようお勧めします。 

しろくま

  さん

橋本先生の記事を読んでいると、すごくワクワクしてきますね。
「食卓の日本史」本屋さんで探してみようと思います。

返信